読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

遣 水

.

商店街を自転車で抜けると

打ち水に濡れた黒いアスファルト

こころなしか涼を呼ぶ

       Ж

原爆投下の日にちなんだ番組が多々ある中

ケロイドで耳を失った 在りし日の少年が

子ども達にとつとつと聞かせる つたえるべきこと の重さが沁みた

子ども時分にいやというほど聞かされた 父母の戦争体験談

あれらは、彼等のたった十数年前の出来事であった、、、

        Ж

  暦は 8日 で 立秋

        Ж

国立近代美術館 アンリ・カルティエ=ブレッソン展

この人は、映画監督ロベール・ブレッソンの父だと何かで読んだような気がしていたが、どうやら私の間違いのよう。マグナム誌上の画像は、紙媒体の特質を生かしたモダンなデザインと画像の心迫力でうなるものが多々。気になったのは、展示室写真上に配された、著名人の 言葉。どなたによるセレクトなのか

   殊に  A・ジイド の それは

私の脳裡に刷り込まれた 文語訳とはうって代わった新訳

まったく 別言語の様相を呈していた。

遣 水の画像