読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

風 街

風に揺られ 香り流るる 藤の垂花

モッコウバラも咲き出して

いよいよ薔薇の季節の到来です

鉢の土替えをまたも少々怠り

3m近くに伸びた薄桃のロンサールは剪定して肥料のみに

昨年・一昨年と放置したERのゴールデンと、小ぶりの3鉢を可愛がった結果

なんと素直な結果が現れる植物の新陳代謝であることか

大きな蕾をいくつも着けて、葉もきみどり艶やかに上を向き

アブラムシはやや見られるものの いきいきと開花を待つばかり

それにひきかえ ロンサールと云えば

先日、葉脈の目立つ新緑に怪しい変化を感じるや、葉を裏返すと

ううっ、、、、ハダニがそこかしこ、、、これは今年の風の悪影響か?  

蔦はシッカリ伸びたのに去年の蕾の勢いは無く、ほぼ全滅に等しい様相です

土替えをしていれば抵抗力も着き、ハダニ撃退もあるやなしや

しかしもう手遅れの今年の花着きから学習し、次冬の手入れに繫げるのが得策のよう

大鉢に固くミッシリと張り廻らされた地中の触手を引き剥がすのは毎回難儀で

樹木外科医になった気分でザクザク斬り落とし形を整え

再び鉢に戻して新用土を入れる、、一見、簡単そうな作業も2、3時間は土との格闘

プランタ菜園をしている方など、残土処理はどうしているものやら

いちおう 土のリサイクル剤を利用しつつも2度が限度かなと思います

ベランダガーデンも年経る毎に、さまざまな問題が起きて面白いものですね

去年の薔薇 と 今年の薔薇 は あきらかに 違うのです。

画像は、webより転載

風 街の画像