読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

手 習

自分ひとりでは、けして交流はなかったろう友人に 息子を介して知り合った母友だちやファミりーが居る。 先日は、そんな友人のお誘いで 内々でのちいさなクリスマスコンサートへ 中高年初心者の為の器楽演奏講座に集った方たちであるというメンバーは中低音部担当のホルン・ユーホニウム・トロンボーンの7人衆。 内容は、正直 …… な演奏で、息子たちの方が上手いかな、、?とも思えたが、みなさん1年足らずの初心者 仕事や家事の合間の練習は大変だったに違いない。 友人の本業は、ピアノの先生 ホルン演奏は、とても難しいらしく均一なスラーは辛そうだったが ゲスト出演:ユーホ奏者の先生のピアノ伴奏となると、水を得た魚のように溌溂としていた。   スペイン語を交えたユーモアたっぷり素人離れした司会のおじさまは、どうりでF音館書店の編集者さんで、年末恒例の詩のボクシングでジャッジだかアナウンスだかをしている方らしい。ちょっと演劇的な司会進行でありました。 私はピアノとは14歳で 歌のわかれ  ほぼ聴くばかりの人間になってしまったけれど 何か別の楽器でも始めてみようかなぁ、、、と年末の感慨。     ------------ ●ロシア5人組(なんだか悪党集団のよう)の一人:ミリイ・バラキレフ の イスラメイ を鈴木弘尚さんが、今年のミニコンサートで弾いたとか、おっかけファンの知人がいつだったかメールをしてきた。 「熱血体育会系ピアニスト」ベレゾフスキーさんの演奏YouTubeで聴くかぎりでも はいはい 鈴木氏が好んで挑みそうな楽曲 超絶技巧であります。若い体力と技術力とで、たぶん鬼気迫る難しい顔をしながらの演奏だったことでしょう、、、今後、どんな展開を披露してくれるか来年も気になります。 ●アルゲリッチが頻繁に日本に来ているようで驚いた。つい2・3日前のニュースでもちらり。魔法使いが進化した感じ。 ●その他 動画サイトで見た素人集団の Atom Heart Mother 演奏にも吃驚 十数分に及ぶなかなかの演奏だったが、途中 新興宗教の如き牛乳を飲むシーンには…(アドレス忘れたので分かり次第追記します)。  ●ドラマはさておいても『風のガーデン』の主題歌だった平原綾香「カンパニュラの恋」はなかなかの歌 でこころに響く。 手 習の画像 手 習の画像 手 習の画像