読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

爛 漫

きっぱりと 来るのが冬なら

ひといきにやって来た今年の春 といいたいような気温

半袖姿の人も、、、

人知れず忍び寄るように訪れる秋にくらべて

段階的にやってくる 春や夏は その日差しに拠るものか

薔薇の芽の伸張

地 には 肥後菫・蒲公英  

木 には 海棠・馬酔木・連翹・寒緋櫻・白木蓮・木蓮

四十雀の囀り  てふてふ 紋白蝶

水辺 には 蛙のゼラチン卵塊 

宵闇に蠢く いきものの気配 は 春本番

アスファルト に 潰れた蛙の残骸 も 春  

  ----------

年度末の為かTVでは特番が目白押し

あまりの長時間番組では長々と観ても居られず細切れの斜め視聴

これはあまりに長過ぎて、途中で外出した為に松岡正剛インタビュー付近を何時間か見逃した。練馬のご自宅というのが、やはり噂に聞いていたあそこだと判明して吃驚。花盛りのお庭の手入れも大変なことでしょう。

『昔、男ありけり』白洲次郎・青山二郎・開高健・植草甚一・壇一雄は、男のダンディズム特集で、知っているようで知らなかった気になる人ばかり。青山二郎は、まるで山師のようで:笑。開高健の『夏の闇』は是非とも読んでみたくなったが、外出の為に番組このあたりで中座、、口惜しい。

赤塚不二夫なのだ!も、ちょうどバタバタする時間帯で落ち着いて観られない不満。番組ナビの俳優:古田新太さんがバカボンパパにソックリで吹く。劇画を買うほどの赤塚ファンではなかったが、小学校時代に、ノートの隅にケムンパスやニャロメの絵は描いたような気がする。ひみつのアッコちゃんは、赤塚センセイの作だったのね、、奈良美智はデコッパチとか、、言われてマシタ、、、。

爛 漫の画像