読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

来 燕

燕の声を聴いたのは 2週間ほど前になるでしょうか?

五月の気温かと思えば  今日は真冬に逆戻りの雪混じり

行ったり来たりの季節の中で

都内の櫻の見ごろは先週前半で 週末にはほぼ終わり

これからは 八王子・多摩方面の丘陵地の遅咲き品種や八重櫻が楽しみです

   しづこころなく はなのちるらむ とは よく言ったもの

 例年 櫻の季がやってくると 久しぶりの友人たちから次々に連絡が入り

今年も 東の窓下には立派な櫻(画像下)が臨めるのに

花に誘われ ちょこちょこお出かけしました 

お喋りにも花が咲いて 情報量も多くなります

 

そんな中

年度始めに知った マイナンバー制度

 この秋 10月には通知され  国民総背番号で 揺りかごから墓場まで 

キッチリ税金取り立てまっせ~制度 とでも改名すればもっと分かり易いのに、、

既存の住基カードは「有効期限まで利用」でき あとは破棄すべし、ということか?

  「図書館利用や印鑑登録証など、地方公共団体が条例で定めるサービスにも利用」

   ↑ いちばん利用頻度が高いのは ひとまずコレになりそうかな?

 説明では利便性ばかり強調され デメリット表記が無いのが一番の不安材料です

 単純に言えば、総背番号の情報が改ざんされたら どうなるの?

存在も抹殺できるのでは? そういうことにもなりかねない、、、

 

つい先日 東京外環道で追い越し車線を2キロ以上走行という違反で 覆面パトに追跡され捕まえられてしまいました 

 安全地帯に連行され 説明を受けても この違反が理解できず ぽか~ん、、

 1点減点の切符を切られ 母印認証させられました

 日記を辿れば、10年前の2点減点の記録も蘇り 不満再燃

 個人情報にはこの履歴もちゃんとあり おまわりさんに パト内で再認させられました

 なにかと いろいろ 管理される時代に突入してゆくわけです

 つまらぬ心配が杞憂であれば と 祈ります。

来 燕の画像

 小金井公園 さくら大木 2015.03.30