読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

山 繭

関東のみが、このところ しとどの雨もよひ

台風の影響とはいえ

朝から降りやまない梅雨の雨に

紫陽花・テッセン・菖蒲など

アントシアン系の花々が濡れて鮮やかに色目だちています

画像は Maggie Taylor 『The moth house. 2012』

祥さんが、某所にてご紹介の蛾のPinterest の愉しい画像のおもちゃ箱の中でも、その既視覚に吸い寄せられて、何度も見てしまったマギーさんのモスハウス

HPもなかなかすてきで、ユニークで幻想的な四角のタブローは、デジタルコラージュだというのですが、画面構成やモチーフ等、魅了されるものはなぜかいつも共通項あるカテゴリに、いくつになっても変わりばえしない自分に困ったものだと思います(汗)。。。

クジャクヤママユと謂えば、教科書で扱われていたヘッセのお話を想い出す方もいらっしゃるでしょう

賢治の『グスコーブドリ、、』でも、確かヤママユの蛹採りの場面が「テグス工場」にありました

今年も 昆虫・甲虫 蟲蟲蟲 の季節の到来です。

-------------------

さて

つい先日の帰省の折、元気にやっている老父母の様子にひと安心したのも束の間

久しぶりのご近所ホームドクターの健診で内視鏡検査をした父に小澤征爾さんと同じ病が見つかり気持ちのざわめく今日この頃、、、次回大学病院での再検査後に治療方針が決まるようですが、高齢もあり選択肢は狭まるようで父も手術を避けたいようす、、、いずれにせよ、残された日常をなんとか気持ちよく過ごしてもらいたいと願いつつ、、、、近くに住む姪(父には孫)は、ぐちゃぐちゃに泣きながら鼻水をすすりそれを笑いあったりする、、、そんな些細なことに助けられている気がします。

山 繭の画像