読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

風 琴

大陸の高気圧がもたらした雨は涼しい風を運び

立秋をむかえ 急にアブラゼミがにぎにぎしく鳴きはじめました

近々の 酷暑の中

ステッキに生成りスーツ 白い麻の開襟シャツが涼やかな風情の老紳士を 

仕事場近くで度々見かけます

近ごろ、こうしたお姿の老紳士はこの辺りでは稀 周囲の視線を集めています

見た目にも涼やかなお洒落は ぜひとも見習いたいものですね

 

さて 意に反するようでもありますが

暑い時には、真夏を想わせる音楽もいいものです

先日は、息子と久しぶりにライヴに行きました

相変わらず一緒に肩を並べて歩く事を嫌がる子どもですので

現地集合・現地解散(笑)

このアルバムは息子が産まれた頃に購入し耳馴染みもあったのでしょう

ファドアレンジの郷愁のマドレデウスアコーディオンにも興味を示していたこともありましたが

最近は 「 ノイズですよ ノイズ 」 と、この人のノイズ感覚にも着目していたようで

殊に、ライヴ半ほどで聞かせたピアソラ:Libertangoのアレンジバージョンは、このYoutube演奏よりもずっと素晴らしく 左ボタンの深い重低音が何層にも響きずっしりとこころ抉られるよう

汗を振り乱しながら タンゴ・ジャズ・ラテン入り乱れる熱狂的な大人の弾き語りを目の前にして

バックもいいなぁ~ やっぱ凄い やべぇ~ を連発しておりました(あまりのボキャ貧に親号泣)

小林靖宏さんは、ビョークのツアーにも同行したのですね

お若い頃は、もっとトンガッテた印象もありましたが

年齢を重ねてMCも飽きさせず、バンドの方への気配りも素敵で

音楽性もさることながら、多方面で活躍されている理由が納得できました

いつぞやはダンゴのTVを観ていて バンドネオンの郷愁にも酔いましたが

またお若い奏者も次々にデビューしているらしく気になりました

最後は、ジプシーキングで有名な Volare

http://www.youtube.com/watch?...

ビールが飲みたくなりました。

風 琴の画像

風 琴の画像

風 琴の画像