読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もえぎの日録

関心空間(2016.10.31閉鎖)から移行 日記とキーワードが混在しています 移ろう日々のことなどを記します

晩 秋

山茶花のはなびらこぼれ

石蕗の小花の黄色が色づいた樹々の下に鮮やかだ

夏の終わりからこの方

うちの薔薇たちはハダニ・うどんこ病にやられ

えいままよ と3度の刈り込み

坊主状態から何度も復活はしたが

やはり花は望めず、ミニ薔薇がわずかに細々咲くばかり

薔薇園の豪奢な花たちは、いったいどんな風に管理されているのか

たっぷりの肥料と虫除け薬品できっと箱入に育てられているのだろう

元来寒冷地の丈夫な植物とは聞いたものの、来年の春には大輪を臨みたいから今から準備を怠らずに冬に備えたい

1年目のガーデンシクラメンは植え替えが遅かったせいか、今は花僅かの葉ばかり状態になっている。しかし根元を見ると蕾がいっぱい。花はまだかと待ち遠しい。

先日覗いた神保町のタキイ種苗では、新種のミニやガーデンが店頭を飾っていた。

フリンジやバタフライ咲きといわれる品種が目新しく目移りするような品揃え。濃血色の小花もクリスマスらしくて眼を惹く。。。

花屋さんもガーデンショップもすっかりクリスマスの品揃えになっている。

朝顔の終ったプランタに チューリップとスイセンの球根を植えた。

画像は 新宿御苑の立派な秋薔薇

晩 秋の画像