羈 旅

これは私が少女時代に読んでこころ痛み、息子の小学校の本読み活動でも取り上げたお話 『百枚のきもの』エリノア・エスティーズ著:石井 桃子 (翻訳)現在『百枚のドレス』と改訂 欧米に根強く残るポーランド人への社会的差別を根底に、移民の子であるワンダを取り巻く少女たちのこころの動きを丁寧に描いた物語。いじめの…